探険プラン③
「新」今年も牡蠣が来た〜!! 心ほっこり、お腹ぽっこり

〜総本山善通寺管長法話編〜

大人気の牡蠣コース。
今年は総本山善通寺 樫原管長が、新築の木の香りが残る自性院本堂での法話をご快諾。
1年分の煩悩を洗い流した後で、牡蠣を食す。美味しさが心とカラダにしみわたります。

催行日
12月3日(土)※9時15分受付  9時30分出発  
参加人数
16人
時間
約4時間 
コース
ことでん志度駅→自性院→かくれ家 
参加料
3,000円
ガイド
平賀
集合場所

ことでん志度駅

お問合わせ先
Tel:090-8970-9352(志度まちぶら探検隊事務局・担当/岡)


善通寺法主コース 041.jpg01牡蠣コース21.11.28 174.jpg

集合場所:ことでん志度駅




entry.gif

注意事項
①参加料は当日集金です。
②雨天の時は、雨具をご用意下さい。
③天候など、やむを得なく中止する場合は、代表者の方に連絡を差し上げますので、必ず緊急連絡先をご記入下さい。
④お申し込みいただいた後、当日ご都合が悪くなった場合は、下記連絡先までご連絡お願いします。
連絡先: 「志度まちぶら探検隊」事務局 岡 090-8970-9352まで 

それでは、志度の町でお会いできることを心よりお待ちしています!

tekuteku.gif
2002(平成14)年4月1日、香川県の津田町、大川町、志度町、寒川町および長尾町の5町が合併してさぬき市が成立しました。四国遍路88ヶ所“結願(けつがん)のまち”として知られ、志度に86番札所志度寺、長尾に87番札所長尾寺、88番札所の大窪寺があります。今回のまちあるきでは、志度の門前町のまちなみをたっぷりご堪能ください。
さぬき市WEBサイト
http://www.sanuki.ne.jp

平賀源内(1728~1780)
我が誇るさぬき市志度出身の平賀源内先生。江戸時代の大学者。本草学、蘭学、国学、物産学などを学び、エレキテルや寒暖計など数多くの発明品を残した他、物産会を開催したり戯作や浄瑠璃、絵画などもてがけたりと、ここに書ききれないほど実にマルチな才能の持ち主だったとか。




ジョージ・ナカシマ(1905-1990)
20世紀を代表する家具デザイナーの一人。
日系の家具デザイナーとして、素材の美しさを限界まで生かす独特のデザインで広く世界に知られている。
素材もさることながら、極めて高度な製作技術を要求するデザインでもある。
米国以外では唯一のパートナー工房である四国高松の桜製作所の永見眞一とともに展覧会作品の制作にあたってきた。
日本での発表以来、国内外の木工家に直接、間接に与えた影響は計り知れないものがある。